お悩みスッキリ!ゴミ屋敷解決なび福岡版

ゴミ屋敷の脱出ノウハウから、福岡の頼れる優良業者まで

息子が置きっぱなしの家具を処分したい・・・

ゴミ屋敷とまではいかなくても、かなりの量の家具や家電などを福岡で不要品回収してもらった例を紹介します。

息子が残した不用品をすぐに撤去したい

依頼者は70代の男性。息子さんがマンションを退去しましたが、いらないものを置いていったので、それを片付けてほしいという依頼です。

すぐに撤去を完了させなければならないので、不要品の処分と買取り、ハウスクリーニングが依頼内容でした。広さは3LDKで、行われた作業は以下の通りです。

  • 処分する家具類の搬出、買い取り
  • 台所の片付け
  • 洋間や和室、納戸などの片付け
  • 各部屋、台所、トイレ、浴室などのクリーニング
  • ベランダの清掃

作業は4名で4時間で完了。冷蔵庫、ドラム式洗濯機、オーブンレンジ、ソファー、ベッドなどを買い取ってもらえました。不要品は軽トラック4台分でした。

「すぐに対応してもらって本当に助かりました!」

依頼者は遠方で、立ち会うことができませんでしたが、不用品が散乱していた部屋が、すっかり片付いたと感激していました。

ちなみに、このように立ち会えない場合にも対応してくれる業者はありますが、より信頼できる業者を選ぶことが大切です。ポイントのひとつは、問い合わせした際に真摯に対応してくれるかどうか。依頼時にしっかり見極められるようにしましょう。

不要品回収を依頼する理由は様々

片付けの依頼内容は、ゴミ屋敷以外にもいろいろとあります。いらなくなったものを処分したり、物置の中身ごと廃棄したい場合も。家具や家電などを単品で引き取ってもらうケースもあります。

いらない物というのは、どうしても日々生まれるものです。しかし、各家庭にはそれぞれの事情があります。重い物を持てない、運ぶ手段がない、時間がない、労力がないといった場合は、業者に頼んでスピーディに終わらせてもらうのが最善の策です。

また業者に頼むことでハウスクリーニングまでやってもらえたり、良いものであれば買い取りをしてもらえる場合も。思った以上の金額で売れることも多々あります。

 
お悩みスッキリ!ゴミ屋敷解決なび福岡版